ターコイズ 高温熱処理用横型真空炉

ECMテクノロジーの真空炉ターコイズシリーズは、特に酸化しやすい合金の熱処理に適しています。

ニッケル、チタン、クロム、コバルト、モリブデン、タングステンなどは、特に中真空、高真空での処理が必要です。

ターコイズシリーズは、設備外でチャージが積載できるように設計されており、炉のドアに取り付けられた台にチャージを直接積載します。

この積載方法は、クリーンな環境への組み込みに適しています。 コンパクト設計の設備ながら、処理温度は1600℃までと、中真空または高真空にて幅広い温度での処理ができます。

ターコイズシリーズは、医療、航空機産業、自動車産業など先進的分野でのニーズに応えます。これは、特許取得のヒーターデザインにより、モリブデン製ヒーター本体の温度均一性が完璧なまでに高く、同時に金属断熱材の使用で汚染リスクのない清潔な処理が保証されるためです。

その上、中性ガスを使用した急速冷却方法により、冷却時間が短縮され、設備の生産性が向上します。 ターコイズシリーズの主な特長は、炉への積載がしやすいことです。横型の設計で、部品の搬入、搬出がしやすくなりました。

  • 応力除去焼鈍
  • 焼鈍
  • 時効
  • 溶体化処理
  • ろう付け
  • 焼結
  • 3Dプリンティング後の処理

Turquoise 50-25-25

500 x 250 x 250

幅 x 長さ x 高さ

Turquoise 40-40-40

400 x 400 x 400

幅 x 長さ x 高さ

More sizes available : お問い合わせください

  • 中性・還元性ガス回路 高真空
  • 強制対
  • 流方式による急速冷却
  • ガス加湿システム
  • 最高処理温度2800℃
  • 冷却制御
  • 水素やその他の高反応性ガスなど特殊ガスの使用
  • 中性・還元性ガスの分圧

当社の真空炉シリーズ